サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
オバケも義援金を寄付したよ!
2011.06.11 Saturday 01:00

 平野幽霊です。

東日本大震災から三ヶ月が経ちました。

台場怪奇学校では、一時は営業をストップしましたが、無事に再開し、その後、無事に営業できる事に感謝をしつつ少しでも被災地の人達の力になる方法を考えた結果、売上げの一部を寄付することにしました。
そうやって集まった義援金は、2011年6月4日に台場怪奇学校の運営元であります、オフィスかもめの代表の久保会長の提案で、児童養護施設を運営する社会福祉法人にお預けすることになりました。



写真右の池田幸司さんはこの社会福祉法人の理事長で、ここ港区の議員でもあります。
義援金をお渡ししているのが、ハッピが良くお似合いの昭和レトロプロデューサーの久保浩会長です。

被災地で困っている子供たちに必要な物資を届けていただくことになりました。向こうでは養護施設そのものが津波で流されたり、震災孤児になってしまった子供もたくさんいて、手助けをすることが山ほどあるそうです。
 
近々、再び被災地に行かれる予定だそうです。以下池田さんのメッセージです。
 
「ご協力いただいたお客様及び関係者の皆様に深く感謝いたします。このたびの貴重な義援金を有意義に活用させていただきます。しかしさすがお台場ですね、幽霊やゾンビまで被災地を応援していただいているとはビックリでした!被災地の子供たちもお台場にどんどん遊びに来れるよう支援を続けていきますので、これからもご協力をお願いいたします。」
 
メッセージここまで。

出来る事から、やっていこう!!!と、オバケは、そう思います。
お化け屋敷は、世の中が、平和じゃないと困るんです!!

ちなみにこの前日は、台湾に行っていて、この日は、他にもこの夏発売になります「お化け屋敷の作りかた(仮)」の写真撮影もあり、死にそうな幽霊ゾンビでした。(もう死んでるけどね)

この夏も、がんばります。



ツイッターはじめました。






過去のYOUTUBE動画をまとめてみました。

http://obakeland.jugem.jp/?day=20110102



JUGEMテーマ:地域/ローカル
| obakeland | 事件 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2011/07/18 10:02 PM posted by: 幽霊
浜王子様お久しぶりです。
大変だったようで、お見舞い申し上げます。
お金も大事ですが、気持ちも大事だと思っていて、出来ることをしたつもりです。ありがとうといえば、台湾に行ったときに、OPENセレモニーで壇上で日本人として、台湾の皆さんにお礼をしました。ありがとうって言葉が大好きです。
またお会いしましょう。
2011/06/13 5:33 PM posted by: 浜王子
お久しぶりです、浜王子で〜すっ!

オバケランドの構想そして、お化け屋敷の旅は順調に進んでますか?

宮城県は震災から3ヶ月過ぎましたね〜っ

長い様で短かったこの3ヶ月でしたよ

今のお仕事は去年に辞めてたのですが

津波をきっかけに今回復職する事になり

また病院で働く事にはなったのですが

働いていた病院は高台にも関わらず

1階フロアーは津波で使い物にならず

病院内や駐車場で何名かの被害者が出てしまいました

本当に悲しい出来事ばかりでした

でも全国の皆様からの温かい支援があり

病院も徐々に稼働し始めてますし

町もだいぶ片付いてきました

機会がありましたら俺のサイトを覗いて見て下さい

日記形式で写真を公開しております

今回は子ども達の為に寄付して戴いたと拝見して

東北代表ではありませんが

心より御礼を申し上げます

『ありがとう』

今年の7〜8月は必ず遊びに行きますので

お化けランドのお話しや

俺の考えてるお化け屋敷の構想を

良かったらお話ししたいですね

これからもお身体に気をつけて

頑張って下さいね
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM