サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
近況報告(台湾のKさん達と温泉)
2010.09.11 Saturday 00:37
平野幽霊です。

日記がたまっているので、近況報告として、5連発くらいで書きたいと思います。

まず、先日、台湾にて開催の「東京の恐怖學園」でのお仕事でお世話になった通訳のKさんが観光で来日されたので、接待がてらお台場の「大江戸温泉物語」にお連れしました。

その前に、東京の恐怖學園の未公開写真、どーん!



東京の恐怖學園は台湾の台北市に開催したため、運営サイドへの指導や、当然のごとく台湾人の教員を新規採用したため、通訳や翻訳が欠かせない仕事でした。それを支えてくれたのが、Kさんでした。

彼女は日本大好きで、何度も来日されていて、私たちよりも日本をあちこち旅されていて、日本のことも詳しく。。。もっと自分の国のことを勉強しようと思いましたね。汗

今回、Kさんは妹のSさんと共に、日本のいろいろな場所をめぐるさなか、東京にも遊びに来ていただいたので、シェリー先生達が、東京で開催されているいろいろなおばけやしきを案内してくれたようです。私は用事で行けなかったので助かりました。
赤坂のリンカーンお化け屋敷、東京ドームシティの足刈りの家、そして台場怪奇学校ヤミコの呪いにも来ていただきました。

台湾に作ったお化け屋敷に比べたらどれも小さいですが、それぞれの日本を代表するようなお化け屋敷で、特徴があって楽しめたんじゃないかと思います。あ、大きさだけじゃなく、恐怖學園もすごいんだぞ!

そして、大江戸温泉では私も合流し、、、



ゾンビさん、デス子さん、Kさん、Sさん、シェリーさんと幽霊の6人でございます。

刺身や寿司を食べたり、浴衣で忍者と戦ったり、温泉でゆったりした後は麦酒で乾杯と楽しいひと時を過ごしました。就寝前には6連マッサージ機で理ラックスしてから休み、翌朝は朝風呂と温泉を満喫した黄門様ご一行でありました。(違うね)

Kさんどうもありがとう。

さて、次の近況報告は、、、、
リタイヤ率60%を誇る伝説のお化け屋敷「浜松怪奇学校」が突然の閉校と言う事で、急遽出張してきました。一体何が起こっていたのか、アキラ(主役の幽霊)や、召喚をする先生たちは無事なのか、気になるヤミコの行方は!? ということで次回もお見逃し無く。




| obakeland | 海外進出(台湾) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM