サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
台湾日記 OF THE ZOMBIE 「前半」
2010.08.19 Thursday 01:59
齊藤ゾンビです。

遅くなってしまいましたが、台湾に行った時の日記を書きます(二回目に行った時のです)。
海外は、今回の台湾が初めてだったので、とても良い刺激になりました。


まずは、成田空港に向かうところから書こうかな(そこからかよ)。

成田空港へは、最近開通したスカイライナーという電車を利用しました。

早くて安いが売りの一石二鳥の電車だそうです。

電車のホームもとても素敵でホームに癒されました。

そして、スカイライナーが来たところをパシャリ。




そして、すぐに成田空港へ到着し受付ロビーを探します。



二回目の飛行機なので、かなりすんなりいけました。

しかし、金属探知機のゲートをくぐる時は、とても緊張しますね。

悪いことも何もしてないのに「捕まったらどうしよう」と思ってしまいます。

空港での恐怖ポイントですね。


そして、搭乗手続きも無事済ませ、飛行機に乗り込みます。

やはり離陸する時の「ゴォォォォ〜〜!!!」という加速が恐怖を誘いますね。

飛行機の恐怖ポイントですね。


そして、無事空へと飛んで行くと窓からの眺めは綺麗ですね。

窓側の席だったので、外の景色がとても良く見れました。パシャリ



しかし、座席がとても狭かったので、途中でトイレに行こうとしても隣2つの席の方を通路に出させないと出れない空間だったので、トイレに行きたくならないように念じました。

恐怖ポイントですね。


そして、無事台北に到着し、空港の出入口へと向かい、迎えが来ているはずのハイヤーのおじちゃんを探しました。

よく空港で人の名前を書いて人を待っている人達が居ますよね?
そんな感じでハイヤーのおじちゃんも私の名前を書いて待っている訳です。

自分の名前のプレートを探すと「SAITO ZOMBIE」と書かれたプレートを発見!!

人間名でなく本名で書かれていたことに驚きつつ、ハイヤーのおじちゃんに連れられてホテルへと向かいました。


ホテルは、「東京の恐怖学園」お化け屋敷がある建物の上。

だから、ホテルからお化け屋敷に行くのにエレベーターを使うだけで一発で行けちゃうのです。

なんて凄い所に宿があるのでしょうか!!

そして、宿に荷物を置いてお化け屋敷へ。

地上の入り口



良い感じですね。

そして、お化け屋敷でいろいろとお仕事をしていたら、なんとお弁当を頂きました。



ここで頂くお弁当が凄くおいしくてかなり嬉しい展開でした!!

そして、通訳の方が嬉しい差し入れをくれました。

それは、台湾の果物で「龍の目」と言われている食べ物だそうです。



とても綺麗でしょ!!

味は、ライチに似ていてとてもおいしかったです。

でも、通訳さんの説明では、食べ過ぎると鼻血が出てしまうと言っていました。

一緒にいた○○子さんは、10個以上食べていたので、心配でしたが、大丈夫でした!!


そして、次の日は、通訳さんの案内で観光に行ってきました。

プライベートの時間を使って観光案内をしてくれたので、とてもうれしかったと共に感謝の気持ちでいっぱいです。

観光に行ったのは、私が凄く行きたいと話していた「九分」という場所です。

「九分」というのは、ジブリ作品の「千と千尋の神隠し」の舞台になった場所です。

映画の最初のシーンで千尋のお父さんが豚さんになってしまう商店街がありましたよね?
その舞台となった場所です。

まずは、そこに行くには、台北から汽車に乗って山のふもとに行きます。

そして、そこからバスに乗って山を登っていくんですが、このバスがヤバイ!!!



このバスは、本当にヤバイんです!!!

とにかく激しく揺れる揺れる!!その揺れは本当に凄いですよ!!!

遊園地のアトラクションか!!ってぐらい本当に激しく揺れるんです!!

台湾人の通訳さんも「この揺れは尋常じゃない!!」と驚いてました(笑)。

とにかく、本当に何かに強くしがみついていないと吹き飛びます!!

バスで恐怖ポイントに遭遇するとは思ってもみませんでした。


そして、バスに激しく揺られること10分、山の上に辿りつきました。

そこからの景色は、とても素敵でした。



そして、ちょっと進んで行くと商店街がズラッと出てきます。



山の中にいろんなお店が立ち並びとても不思議な感じでした。

その中のお店に立寄り、台湾の食べ物を満喫しました。



上の写真の上の方のは、台湾のデザート的なもので、甘い汁の中にいろんな味の白玉みたいなお餅を入れて、その上に砕いた氷を載せた食べ物です。

初めて食べるものでしたが、とてもおいしかったです。

日本でいうあんみつみたいな感じですかね。


そして、そして、進んで行くと、ついに「千と千尋の神隠し」の舞台になった場所へ到着しました。



何か雰囲気出てますよね。

結構、急な階段だったので、しかも雨が急にふりだし、恐怖ポイントになってしまいました。

階段から下っている時は、ちょっぴり怖かったです。


「後半へ」
| obakeland | 海外進出(台湾) | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/08/19 7:54 AM posted by: 幽霊
台湾いってみたーい!(^0^)/
2010/08/19 3:30 AM posted by: イスカ
恐怖ポイントがいっぱいw
でも楽しかったですねー
\(^o^)/
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM