サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
お化け屋敷のリリース解禁!<夜魅子登場>
2010.06.12 Saturday 23:52
平野幽霊です。
リリース解禁です。

今年の夏はいろんなところに、夜魅子(やみこ)が出るぞう・・・。

★その1「ヤミコの呪い」

デックス東京ビーチ「台場怪奇学校」で
夏期限定お化け屋敷「ヤミコの呪い」を開催!



デックス東京ビーチ(東京都港区1−6−1)の台場一丁目商店街にありますお化け屋敷「台場怪奇学校」が夏期限定イベント「ヤミコの呪い」を開催致します。ホラープランナー幽霊ゾンビ”が企画演出を行い、恐怖演出法“SAITO∞REAL方式”を取り入れ、世界初の幽霊感知ライト“ゴースト・アイ”を搭載した恐怖のアトラクションです。台湾の台北市で行われますホラーイベント「東京の恐怖学園」(主催:大國翼星)との2ヶ国同時開催イベントです。

■イベントタイトル:「ヤミコの呪い」
開催期間:2010年7/16(金)〜9/1(水) ※7/15(木)テスト運用日
営業:11:00〜最終入場20:40(繁忙期間は時間延長の場合あり)
内容:1グループ(6名以下)に1つライトを持ち、歩いて進むお化け屋敷です。
料金:中学生以上800円、4歳〜小学生600円
場所:お化け屋敷「台場怪奇学校」 http://sunrise-e.net/dkg/
所在地:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチシーサイドモール4F台場一丁目商店街内
アクセス:りんかい線「東京テレポート駅」7分、ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」2分
■ ストーリー
ある夏のこと。夜魅子という名の少女が突然失踪してしまう。山の中へ入っていく少女をみたという目撃証言を元に捜索が行われ、廃墟になっている集落の学校で少女の赤いランドセルが発見された。しかし少女は見つからなかった。それから数年後、心霊スポットとなってしまったその学校に肝試しに行く人たちが増えた。その人たちの中に「ヤミコ」と無意識につぶやく人が増え始める。そしてその人は次第に孤独を好むようになりやがて自殺や失踪をしてしまったという。・・・さあ、あなたはそれでも行きますか?夜魅子の待つ真っ暗な学校へ。
■みどころ1:幽霊が近づくと、ライトが消える?世界初“ゴースト・アイ”を搭載!
■みどころ2:世界に認められたSAITO∞REAL方式(暗闇、使命、生音、変化)を体験!

PDFファイルは、こちら
http://sunrise-e.net/dkg/daibakaiki-release100612.pdf


★その2「東京の恐怖学園」

日本のお化け屋敷「台場怪奇学校」が海外進出をいたします。
台北市にてホラーイベント「東京の恐怖学園」を開催!



台湾国台北市において、大國翼星有限公司が主催のホラーイベント「東京の恐怖学園」を開催致します。ホラープランナー幽霊ゾンビ”が企画演出を行うお化け屋敷「台場怪奇学校」の協力により恐怖演出法“SAITO∞REAL方式”を取り入れ、世界初の幽霊感知ライト“ゴースト・アイ”を搭載した台湾で過去最大のホラーイベントとなります。
日本で行われます夏期限定お化け屋敷「ヤミコの呪い」(主催:台場怪奇学校)との二ヶ国同時開催イベントです。静岡県浜松市にあります「浜松怪奇学校」とも連動する予定です。

■イベントタイトル:「東京の恐怖学園」
開催期間:2010年7/1 (木)〜8/31(火)
営業(料金):PM1〜5時 (250元)、PM6〜11時(299元)
内容:一つのテーマに基づく3つのお化け屋敷+体験コーナー
場所:台湾国台北市 
■ ストーリー
山の中に立つ廃墟となった学校。そこは心霊スポットとして若者が訪れる場所であった。しかしそこを訪れた者は奇妙な死を遂げるという噂が広まった。今、この学校の秘密が明らかになろうとしている。この話を聞いたあなたも来なければならない「東京恐怖学園」と呼ばれるこの廃墟に。
■みどころ
その1:オバケが近づくと、ライトが消される!?世界初“ゴースト・アイ”を搭載。
その2:日本で人気のSAITO∞REAL方式(暗闇、使命、生音、変化)を体験できる。
その3:探検(ブラックライト)、死人(ライトなし)、死霊(幽霊感知ライト)の3つのお化け屋敷が用意されている。さあ、どれから入りますか?

■ 作りこまれたストーリーと演出



恐怖演出はホラープランナーである幽霊ゾンビが行い、齊藤の考案した恐怖演出法SAITO∞REAL方式と、平野の開発した幽霊感知ライト“ゴーストアイ”を採用。6002の敷地に二階建て、3つの違ったお化け屋敷を設置。それぞれが別の楽しさ・怖さがある。それぞれがお化け屋敷だが、全て入るとどこかで話がつながっており、全てを理解するという楽しさもある。登場人物において少女と御婆ちゃんが重要な位置づけになっており、台湾における深刻な少子高齢化もストーリーの背景となっている。

■ 台湾でのホラーイベントのできるまで
藍舎無限娯楽の上山博樹プロデューサーが台場怪奇学校の噂を聞きつけ、訪日し実際に体験したところ、その怖さ、新しさに感激しこれを世界に広めたいと決意。まず台湾で開催したいと交渉がスタートし、大國翼星有限公司と台場怪奇学校が協力することで開催が決定した。


PDFファイルは、こちら
http://sunrise-e.net/dkg/tokyokyofugakuen-release100612.pdf


ふう。さあ、いくぞぉぉぉ〜っ。
| obakeland | イベント | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/07/22 10:43 AM posted by: 幽霊
6月の魚拓さま

おまちしております!!!

K沼さま

みっちゃんたちとは、どうなのか気になるところです。仲良くするばかりが怪奇学校じゃない場合も・・・。
2010/06/15 8:34 PM posted by: K沼
やみこちゃんですか…楽しみです、夏までに頑張って貯金します(´∀`*)
きっとミッチャンたちとも仲良くやれますよ!

台湾までの道中、お気をつけて!

追記
コメントありがとうございました!
2010/06/13 2:59 PM posted by: 6月の魚拓
来たー!!!
やばそうですね!台場は絶対行きます!台湾は、行きたいですが、ちょっと厳しいですが、
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM