サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
「騒音」を「幸」に変化させる驚異のリズム
2008.07.09 Wednesday 19:50
斉藤ゾンビです。


7月8日(火曜日)、東京芸術劇場にて、来日エンターテイメント・ショー「STOMP 〜 Japan Tour」を観に行ってきました。

しかも最前列でした!!!!!



「STOMP」とは、身近にある道具(ゴミ箱やデッキブラシ・キッチン道具・袋などなど)を使って、リズムを奏で一つの音楽にしてしまう、「リズムの音集団」なのです。

どれ程凄いかなんて言葉では、説明出来ませんが、身近にあるもので、あんなに凄い「音」を創り出すなんて誰もが感動するに違いありません。

とにかく、動画のサイトを貼りますので、観てみて下さい。

http://jp.youtube.com/watch?v=n-_mUAhzhkg&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=LTahKhYgEb0

http://jp.youtube.com/watch?v=NyWHmK7J4cM&feature=related




「STOMP」の凄いところは、ギターやドラムなどの楽器を一切使わずに、全てを身近にあるものだけで「音楽」を創り上げてしまうところです。

物に細工なんてしません。

ゴミ箱を叩く音、空き缶を叩く音、ビニール袋をクシャクシャして鳴らす音、デッキブラシを叩く音、床を掃く音、全てのあらゆる音をキレイな音楽へと変えてしまうのです。

普通だったら、ゴミ箱を叩く音、空き缶を叩く音、ビニール袋をクシャクシャして鳴らす音なんて人の嫌がる騒音にしか聞こえない音です。

しかし、彼らの手にかかってしまうとそれらの騒音がキレイな音へと変化してしまう。


なぜ変化してしまうのか?

なぜ、騒音が心地よく聞こえるのか?


それは、「リズム」という力が騒音をキレイな音へと変化させているんだと感じました。


そして、ドラム缶を叩く音やゴミ箱を叩きつける音など大きな音(騒音)になればなる程、心地よい高揚感を強く感じました。


しかし、大きな騒音を扱うのは、凄く難しいと感じます。

大きな音は、小さな音と違い、一歩間違えれば大きな騒音となり、大きな不快感を与えてしまうからです。

だから、大きな音ほど「リズム」をきっちりしないと大きな不快感へとなってしまう。

大きな騒音を「心地よい音」に変えるのは、正に紙一重なものだなって感じました。




どう言ったら分かりませんが、「騒音」も「人が生きる人生」も仕組みや要領は、同じなんじゃないかなと感じました。

いくら酷い騒音でも、「リズム」というものを見つけさえすれば、「騒音」も「素晴らしい音」へと変わってしまう。


「人生」も「騒音」と同じようなもの。


「辛い人生」も「リズム」に似た何かを見つけさえすれば、「辛い人生」も「素晴らしい人生」に変わるんじゃないかなと感じました。



分かりやすく言えば、「小さな騒音」は、「人生」で言えば「1時間」やその程度のものかもしれない。

「小さな騒音」をリズミカルに奏で、心地よい音に変えるのは、リスクも小さいしそう難しいことではないと思う。

「人生」のうちの「1時間」を幸せに過ごすことは、難しいことではないと思う。


そして、「大きな騒音」は、「人生」で言うと「人生」そのもかもしれない。

「大きな騒音」をリズミカルに奏でるのは、とても難しく、心地よい音にさせるのもとても難しい。

そして、リスクもとても大きい。

辛いことが多い「人生」も自分で幸せな人生だなって心から感じることって難しいと思う。

でも、「大きな騒音」もリズミカルに奏でれば感動する程の凄く素晴らしい音に変化する。


「人生」にも「リズム」に似た何かがあると私は思うし、「リズム」をキレイに刻めれば「人生」も素晴らしいものになるんじゃないかな。



森羅万象、この世の全てのものには、必ず共通しているものがあると私は、感じています。


「STOMP」の奏でる音から、「人生」を感じたゾンビでした。




「STOMP」を観劇し終わりましたら、夜食に「GORGEOUS & GOTHIC DINING オペラハウスの魔法使い」というお店に食事をしに行きました。



http://www.tsuiteru.com/gr/opemaho/

このお店は、何て言うか「不思議の国のアリス」みたいな独特な空間でとても美しくオシャレなお店でした。

席に行く途中には、こんな通路もありました。




料理もとてもおいしくて良かったです。

デザートも食べました。



めっちゃ楽しい一日を過ごせました。
| zombie | ミュージカル・ショー・舞台 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM