サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
齊藤ゾンビの子供時代
2008.05.21 Wednesday 23:58
齊藤ゾンビです。



子供時代をふと思い返してみました。


私の子供時代は、今考えるととても怪しい子だったんだろうなって感じます。

私が、もし親だったらきっと悩んだであろうに(笑)。

幼い頃、多分あれは、4〜5歳の頃なのかなぁ〜?「ゾンビ(Dawn of the dead)」というゾンビ映画を観て子供心ながらに、もの凄い影響を受けました。

「こっ、こっ、こっ、これっ、これは凄い!!!
世の中には、こんな化け物が居るのか!!!!
スゲ〜!!!」


と、きっと感動しそれ以来ホラー少年になりました。

まずは、地元のレンタルビデオ屋でたくさんあるホラーコーナーのビデオをとにかく全部観る勢いで観まくりました。

幼い頃の楽しみは、母親とレンタル屋さんにホラーを借りに行くことでした。

いっつもウキウキしていた自分を覚えています。

昔は、まだホラー全盛期だった時代の影響なのか、ホラー作品コーナーは栄えていました。

私は、いつも「ゾンビ」と「死霊のえじき」と「バタリアン」を何度も借りて、何度も見返していたのを覚えています。

「バタリアン」を初めて観た時は、「走って、何をしても死なない不死身のゾンビ」に超びびったのを覚えています。

「バタリアンに出くわしたら、ヤバイぉ!!!」

って、子供心ながらに怯えてました(笑)。

それは、軽いトラウマにもなり、レンタル屋の「バタリアン」のビデオが触れない程に怯えてました(笑)。

いつしか、そんなトラウマも治まり、地元のビデオ屋でホラー探索を続けてました。

子供の頃はビデオを1本しか借りられなかったので、いつも借りる時は、慎重でした。

「1本しか借りれないから、めっちゃ良いホラーを借りないと!!!」

ってな感じに。

だから、いつも慎重になり過ぎていつも1時間以上もホラーコーナー
でウロウロしてました。

覚えてる範囲で最長2時間30分も居たことがあります(ホラーコーナーだけで)。

いやぁ〜、そんな子が居たら本当気味悪いよね(笑)。

でも、そんな子を見かけたら俺は、とても嬉しく感じちゃうなぁ。



そんな私は、風邪で家で寝込んでいる時には、退屈しのぎに母親が
ビデオを借りてきてくれます。

もちろんホラー映画です(笑)。

理解のある親でよかったです。



小学校4年生ぐらいになると地元のビデオ屋のホラービデオは、ほとんど観てしまったので、遠征することを決めました。

母親と一緒にビデオ屋さん巡りをして、コアな作品が揃っているビデオ屋を探しました。(今、考えたらスゲ〜ことしてたな〜)

初めて行くビデオ屋さんに行ったら、向かう所は一つホラーコーナーです。

そして、まず探すのは、自分が観たことのないゾンビ映画を探すことです。

観たことのないゾンビ映画を見つけた時の私は、本当凄いものでした。

「あっ!!!!!!!!
あった!!!!!
観たことない!!!!!
ヤベ〜ヤベ〜ヤベ〜ヤベ〜!!!」

ヤベ〜の連発ですよ。

そうやっていろんなビデオ屋さんにはしごをしてました。

今、考えると本当に理解のあり過ぎる親だなぁ〜。

改めて考えてみると本当スゲ〜わ。

ちなみに、まだ子供だったので、ホラー映画の内容なんか全然分かりません。

ただ恐いシーンだけを観て

「スゲ〜!!!」

と楽しんでました。

でも、ビデオは全部観るというポリシーがあったので、早送りとかはしませんでした。

だから、今、幼い頃に観たホラー作品を観ると

「こんな内容だったんだぁ〜」

っていうのがよくあります。

あとは、母親と一緒に観ていた時は、いつも母親に

「これどういう意味?何でこうなってるの?」

と聞きながらビデオや映画を観てました。

とにかく、ホラーや映画が大好きな子供でしたね。


ちなみに、幼い頃は、ホラー映画の観すぎで、いつも夢にゾンビが出てきて、追いかけられたり、喰われたりされてました(笑)。

ゾンビには、何十回も喰われてます(笑)。

一時期軽い不眠症だったりしてましたよ(笑)。



まぁ、こんな感じの子供でした。

変な子(笑)。
| zombie | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM