サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
愛知県の明治村の暗夜回廊
2007.02.16 Friday 12:17
平野幽霊です。なぜか名古屋です。

愛知県の明治村の暗夜回廊という所にいきました。お化け屋敷ではないです。ジャンルは”暗闇手探り迷路”・・・うーん意味深。その意味は次の通り。

文明開化とは人々にとって世が実際に明るくなったことだと考えます。提灯などの蝋燭のあかりからランプやガス灯、電燈へ。特に電燈の明るさを人々は感動と喜びをもって迎えたことだと思います。暗夜回廊では「暗い」ということが、いかに不安で怖いものか感じていただき、「明るい」ことへの感動を体感してください。

暗夜回廊の凄い所は、とにかく暗いという事。台場怪奇学校もかなり暗いほうですが、ここまで視覚を奪われる事はありません。とにかく暗いです。その中を、非常用ブザーを片手に入場します。

視覚を奪われると、他の感覚に頼らざるを得ません。
触覚、聴覚、嗅覚、味覚。・・・残念ながら嗅覚と味覚は使いませんでしたが、手探りで進まなければならず、そして微妙に聞こえるうめき声。(あれは本物だったのだろうか・・・?)とにかく、この体験はなかなか出来ないので、是非お立ち寄り下さいね。

ちなみに、犬山から乗った明治村行きのバスの運転手さんに聞いたところ、「明治村には何度も行ったけど、暗夜回廊? お化け屋敷みたいな?? 真っ暗の??? 知らないなあ〜。」との事でした。ああ、もったいない!明治村さんもっとアピールして下さいよ!バス旅行の子供のお客さんも多いでしょ? 闇を体験できるアトラクションはあまり無いですから!!!

また、長野県の善光寺という所で、同じく、真っ暗闇をすすむ催しがあるらしいです。

戒壇巡り
擬死・再生の体験、母の子宮の暗喩、などといわれます。日本の修験道(山伏の入信儀礼)にも見られる宗教儀礼と同じ意味合いでしょう。京都清水寺の胎内めぐりでも有名な、擬死再生の体験は、普遍的な救いのイメージに繋がります。又暗闇は、本質的に恐怖という感情を呼び覚ましたり、子宮の中への想像など、深く根源的な思いが湧き出るようです。

暗闇の戒壇巡り 
http://www.kimonosanpo.net/sanpo/zenkoji.htm



写真の方は、入口案内をしてくれた係員さん。彼氏募集中だそうですよっ!(^-^)
暗夜回廊は二階にあり、1回は明治時代の軍隊の宿舎の展示があります。なので・・・時々見てしまう人が居るらしいです。何をって?幽霊ですよ。兵隊さんの。ぎゃー!!

私は何も感じませんでしたが。残念。

歩兵第六聯隊兵舎2階 暗夜回廊 入場料200円

明治村
http://www.meijimura.com/enjoy/point.asp



| ghost | ホラーブーム | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2011/09/20 4:21 PM posted by: ちぇりぃ
怖いです↓↓
人の声って…
name:
email:
url:
comments:
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM