サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
ホラー映画“アナベル 死霊館の人形”の公式サイトに
齊藤ゾンビです!

先月、2月28日(土)から公開されている

「アナベル 死霊館の人形」



の公式サイトにホラープランナー齊藤ゾンビのコメントが掲載されました。


“アナベル 死霊館の人形” 公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/annabelle/

“アナベル 死霊館の人形” 予告編

 


先月、試写会に招待され、その時のコメントが掲載されました。

試写会会場には、映画で実際に使われた  “アナベル人形(呪われた人形)”  も置かれていて、得した気分でした。








この作品は、人形に憑りついた霊(悪魔?)に苦しめられる主人公が、
その霊と戦っていくという話なんですが、

この作品は、実話を基にした作品でアメリカでは、とても有名な話みたいです。

本物のアナベル人形は、映画と違ってソフトな感じみたいですね





なんか気味悪いですね。

今回の作品は、第2作目になる映画ですが、
1作目は、霊媒師がアナベル人形と戦うほとんど実話を基にして作られているみたいです。


1作目の予告編です。
実際にアナベル人形と戦った霊媒師さんもコメントしながら、
映画紹介されている面白い内容です。





今回の2作目は、創作なのかな?


アナベル人形の事件に関しては、下記サイトに詳しく書かれているので、
是非ご覧ください。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52176479.html



やっぱり映画館で見ると迫力があり違いますね。

凄かったのは、BGMや効果音の重低音が凄くて、体や座席に響いてきて、
体感式映画って感じで面白かったです。


良かったら是非ご覧になって下さい。


ちなみに、公式サイトには、「あなたもアナベる??」という誰でもアナベルになれる面白いものがあります。

“ゾビベル人形”は、こんな感じになりました(笑)




皆さんもアナベっちゃいましょう(笑)
 
| zombie | ホラー映画 | comments(2) | - | pookmark |
映画「幽霊ゾンビ」誕生の秘密 その4
2014.11.10 Monday 17:21
映画「幽霊ゾンビ」の撮影も終え、
数ヶ月後に遂にDVDの発売となりました。

(映画「幽霊ゾンビ」は、劇場公開なしの
DVD販売・レンタルのみの作品です。)


発売日を見て下さい↓



11月23日!!
齊藤ゾンビの命日(人間界で言うと誕生日に近い)なのです!!

齊藤ゾンビにとって
記念すべき日に発売された映画「幽霊ゾンビ」!!

とても嬉しい出来事ですね。


そして、DVDの表紙と裏面はこちら




皆さん、気づいたかな?

ココに注目!!
隠れ幽霊ゾンビが写っています!!(笑)




裏面には、がっつりと平野幽霊も!!
映画会社の方には感謝しています。


そして、DVD購入者には、
下記の「台場怪奇学校招待券」の特典も付いております。
(でも有効期限は、とっくに切れていますが・・・)




そして、そして、
DVDの特典映像に
”「幽霊ゾンビ」本人への直撃インタビュー”
が入っているのです!!



でも、映画内でのキャストでは

平野幽霊→柳ゆうれい
齊藤ゾンビ→ノッチ(お笑いコンビ”デンジャラス”)

が演じているので、
何も知らない人が見たら、

「誰っ( ゚Д゚)!!??」

ってなるでしょう(笑)

↓(特典映像の1シーン)



まさに 「誰っ( ゚Д゚)!?」ですよね(笑)

しかし、約6〜7年前の映像なので、ある意味貴重です(笑)。


そして、この「幽霊ゾンビDVD]は、
台場怪奇学校でも販売していました(過去形です)



しかも、1,300円割引!!

しかも、しかも、台場怪奇学校で買うと・・・
幽霊ゾンビのサイン色紙付き!!(笑)

”いらね〜”って言ったの誰!?

(笑)

私達も
「誰もサインなんか欲しくないでしょ!!」
と思ったのですが(笑)、映画会社からのお願いだったので、
先着20名様分の色紙を用意しました。

しかし、当時、幽霊ゾンビには、
サインというものがありませんでした。

サインを求められることなんて想定していませんでしたからね。

なので、これを機に作ってみましたよ!!

ということで、作ったのがこちら!!
(右下にこっそりと”みっちゃんのサイン”もある(笑))




ふざけた絵なのかサインなのか分からないでしょ(笑)

書くならカッチョ良いのにしようということで、
幽霊とゾンビの”絵”になるように考えてみました〜

平野幽霊のサインは、チョチョイッと書けるサインですが、
齊藤ゾンビのサインは、慎重に書かないと書けないので、
いつも「遅いよ〜!!」と突っ込まれてました(笑)


サインもできて、
あとは、DVDが売れるのを待つだけ!!!

しかし、悩みました!!
DVDを買ってくれた人に
「では、特典として私達のサイン色紙をプレゼントします!!」

お客さん
「ありがとうございます。(いや〜、いらないわ〜(´゚д゚`)後で捨てよっ)」



と思われないか・・・(笑)

しかし、そんな考えとは裏腹に
台場怪奇学校まで足を運び、
DVDを購入してくれた方は、
本場幽霊ゾンビのファンという方で、
色紙をプレゼントしたら、とても喜んでくれました。

色紙を喜んで持ち帰ってくれたのは良いんですが・・・
困ったことがあります。



色紙が、18枚も残ってしまいました(笑)。



と悲しい話は、やめまして(笑)、


映画[幽霊ゾンビ」の発売当時、
発売イベント企画として、台場怪奇学校が
「幽霊ゾンビ屋敷」
になりました!!!

まさか自分たちのお化け屋敷になるとわ(笑)


内容は、こちら




ミッションは、
鬼玉石(きだまいし)という大きな石に空いた穴に
杭を刺してくるというものです。

映画にももちろん登場します。




鬼玉石とは、鬼が封印された石で、
誰かが”鬼玉石”に刺さっている杭を抜いたことで、
封印された鬼(ゾンビ)が復活してしまうという話になっています。


はいっ!!
台場怪奇学校にも鬼玉石があったのです!!

ドンッ



台場怪奇学校〜幽霊ゾンビ屋敷
では、入口で杭を受け取り、鬼を封印する為に
鬼玉石の所まで向かいます。

途中鬼(ゾンビ)から逃げながら、
鬼玉石の所まで来たら!!

刺す!!



ミッションクリアー!!!

という感じでした。

台場怪奇学校で「ゾンビ」というのは、
とても新鮮なもので、楽しかった記憶があります。


そして、そして、
「幽霊ゾンビ」のDVDが発売された当時、
ヒロイン役の「中村知世さん」の発売記念イベントがありました。



そして、なんと!!
その発売イベントに幽霊ゾンビが宣伝部隊として招待されました。


(みっちゃんもこっそり憑いてきた(笑))

イベントはとても盛り上がり、
最後に記念撮影をして、
楽しく終わりました。




「幽霊ゾンビ」という名前だけで、
こんなに素晴らしい体験が出来、
”名前”って本当大事だなって思った出来事でした。


みなさんも何かに名前を付ける時は、
考えてみてください。
| zombie | ホラー映画 | comments(0) | - | pookmark |
映画「幽霊ゾンビ」誕生の秘密 その3
2014.11.06 Thursday 19:27
撮影当日、現地集合ということで、
幽霊ゾンビは二人で向かいました。

電車内では、セリフを間違えないように
脚本をしっかりと読みながら・・・



って、セリフは無いんですけどね(笑)

電車に乗っていると目の前にとても綺麗な女性が座っていました。

綺麗な人だな〜と思いながら、
到着したのは、「奥多摩駅」!!



周りは、山しかありませんっ!!



景色も空気もとても綺麗で最高です!!

駅で待っているとスタッフの方が車で迎えに来てくれました。

そして、車に乗り込むと先ほど電車内で見掛けた
綺麗な女性も乗り込んできました!!

「えっ!!」

と思ったら、なんと映画「幽霊ゾンビ」でヒロインを演じる
中村知世さんでした!!



あの人気映画「スウィング・ガールズ」にも出演しており、
「スウィング・ガールズ」ファンの齊藤ゾンビは、
テンションが上がりました!!

移動中の車内で、
「幽霊ゾンビです」
と自己紹介すると
「映画のモデルになった方なんですね」
と気さくに話しかけてくれて嬉しかったです。

そして、撮影現場に到着すると
出演者やスタッフの皆さんが集まっておりました。

私達は、一応エキストラのゾンビと同じ枠の扱いになるので、
エキストラの皆さんが居る場所で待機していました。

そして、ちょうど昼食の時間だったみたいで、
さっそくカレーを頂くことになりました。



食べていると、
白石監督が来てくださり挨拶とお礼を伝えました。

すると、周りにいたエキストラゾンビの方達が、
「えっ!?なんで監督とあんな気軽に挨拶してるんだ!?」
的な反応を見せておりました。

まさか私達がモデルとなっているとは知りませんからね。

カレーを食べ終わると、
さっそくゾンビに変身です。

平野幽霊も
いつもは幽霊ですが、
今回は、初のゾンビとなりました。



よっしゃ、行くぞ〜



からの落下(笑)



平野ゾンビも落下(笑)



と気合いの入った幽霊ゾンビ!!(笑)

出番まで離れた場所で撮影を見守っておりました。

撮影は、齊藤ゾンビから先に始まり、
スコップで殴られる準備をして、
”ゾンビモードMAX”で待機していると



中村知世さん:
「このゾンビ怖い〜〜!!
他のゾンビと全然違う〜〜!!」

と撮影が始まる前に怯えてしまいました(笑)

そんなことを言われても大好きな白石監督の
ゾンビ作品ですから、力を抜くことなんか出来ません!!

中村知世さんが怯えようとMAXでいきましたよ〜〜!!


そして、中村知世さんを怯えさせつつも撮影は、
無事に終了しました。


道に人間の下半身が落ちていたので
食べました(笑)



そして、平野ゾンビの撮影も始まりました。

アイドルのシャツを破くという大役の為、
齊藤ゾンビも離れた場所から楽しく見守ります。



そして、撮影が開始されると
平野ゾンビ思いっきりアイドルのシャツを引っ張ります!!

演技なのかガチなのか分からないアイドルの悲鳴が山に響き渡り、
監督から「良いよ!!」
の一声が掛かるほどの良いシーンが撮れました!!

その後、撮影も一通り終わり、
中村知世さんが気さくに話しかけてきてくれまして、
一緒に写真を撮ることが出来ました。



中村知世さんと写真を撮ったり、
他の出演者さんとお話したり、
白石監督ともお話したりしていると、
ゾンビエキストラの人達は、

「えっ!?なんで!?」

という風な雰囲気を出しておりました。

後で分かったことですが、
エキストラの方達の世界では、
役者さんなどに勝手に話しかけてはいけない
という暗黙のルールがあるのです。

私達は、そんなルールを来て早々からぶち破っているので、
エキストラゾンビの皆さんは、
もちろん「えっ!?なんで!?」状態になるのです。


エキストラゾンビから不思議な目で見られつつ、
汚れた体を綺麗にする為に温泉宿へと来るまで移動することになりました。

私達は、エキストラ達用のロケバスに行こうとすると
スタッフから
「こちらの車で大丈夫です」
と役者さん達が乗る車に乗ることになりました。

エキストラゾンビは再び
「えっ!?なんで!?あの人達は何者なんだ!!??」




そして、温泉宿に到着し、
ゾンビエキストラの人達と一緒に温泉に入ることになりました。



温泉に入っていると
エキストラの人がこちらに近づいて来て

「すみません。
ちょっとお聞きしたいんですが、
普通のエキストラじゃないですよね?
何かの関係者の方なんですか?」

と尋ねられました。

そう思われるのも仕方ないよな〜と思いながら、
幽霊ゾンビであることをお話し、
ビックリされました。

そして、台場怪奇学校に遊びに行きます
とも嬉しいことも言ってくれまして、
エキストラゾンビの方とも仲良くなりました。


ぞして、綺麗なゾンビとなった私達は、
一緒のロケバスに乗り込んで、
東京へと帰るのでした。




とてもとても貴重な体験をさせていただいた出来事でした。

このことは、一生忘れない思い出ですね。



その4へ続く


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

台場怪奇学校もよろしくね!!
台場怪奇学校HP
http://sunrise-e.net/
| zombie | ホラー映画 | comments(0) | - | pookmark |
映画「幽霊ゾンビ」誕生の秘密 その2
2014.11.06 Thursday 14:22
映画「口裂け女」の監督は、”白石晃士監督”!!!

齊藤ゾンビも平野幽霊も同監督作品の「ノロイ」を見てからの大ファンであった”白石晃士監督”です。



台場怪奇学校と映画「口裂け女」のタイアップをしたことで、
映画会社の方と仲良くなり、
ダメ元であるお願いをしてみました。

「私達、白石監督の大ファンなんです!!
良かったら会わせていただくことなど出来ませんか?」



とお願いすると、

「良いですよ!!では、今度、白石監督と大橋プロデューサーを連れてきますよ!!」

※大橋プロデューサーは、年間何十本もホラー映画をプロデュースしている、
業界ではとても有名な方なのです。


とのお返事!!!

それを聞いて、
私達は大興奮しました。

言ってみるものですよ!!本当!!


そして、約束した日に遂に”白石監督”と”大橋プロデューサー”にお会いすることが出来たのです!!



映画「ノロイ」からの大ファンであることやタイアップ「口裂け女屋敷」のことなど
いろいろとお話をさせていただくことが出来ました。

実際にお会いしてみると白石監督は、
とても気さくな方で「ノロイ」のような怖い作品を作る人とは思えない
楽しい方でした。

大橋プロデューサーは、ドッシリと構えた
”よっ!!プロデューサー”
って感じの
威厳のある方でした。(ちょっぴり怖い)



そして、ここでの出会いが映画「幽霊ゾンビ」誕生の大きなキッカケとなったのです!!

お話をする前にお二人と名刺交換をした時のことです。

大橋プロデューサーと名刺交換をし、
「初めまして、幽霊ゾンビと申します。」
と自己紹介をした時、大橋プロデューサーが、

「幽霊とゾンビで一緒に仕事してるの!?(笑)。
面白いね!!
”幽霊”と”ゾンビ”は、ホラー映画では一緒にならないキャラだから、
珍しくて面白いっ!!」



そして、

大橋プロデューサー:
「いやぁ〜、本当面白い!!
そうだ!!幽霊ゾンビの映画を作ろう!!決めた!!」


実にあっさりと冗談ぽく ”幽霊ゾンビ映画化” が決まったので、
もちろん私達は、冗談だと思って聞いていました(笑)


そして、白石監督と大橋プロデューサーと別れる際、
記念にとお二人のサインをお願いすると快く了承してくれました。

しかし、大橋プロデューサーは、

「俺のも欲しいの!?
嫌だよ〜〜!!
(それでもお願いすると)
俺、サインとか無いけどな〜〜('_')」

と言って、書いてくれたレアサインがこちら!!







大橋プロデューサーのサイン・・・・お気に入りです(笑)

もちろん白石監督のもね!!


そして、記念すべき”出会いの日”は過ぎていき、
約1ヶ月が経った頃、

台場怪奇学校タイアップ「口裂け女屋敷」の最終日、
大橋プロデューサーが再び台場怪奇学校に来て下さいました。

そして、

大橋プロデューサー:
「今ね、”幽霊ゾンビ”の脚本を書いているところなんだよ。
再来月くらいには、撮影に入れると思うよ!!」

と話してくれました。

私達、幽霊ゾンビ二人は、
「えっ、まだこの冗談を続けているの!?まさか本当なのか!?」



と半信半疑でした。


そして、1ヶ月ほどが経過した頃、
映画会社から電話がかかってきました。

「映画”幽霊ゾンビ”の脚本が完成しました。
お二人にも見ていただこうと思いますので、
いつごろお伺いしても宜しいですか。」


まさかのまさかの
本当に作っていたことを確信し、
私達は、大興奮しました!!

そして、アシスタント・プロデューサーが、
脚本を持ってきてくれました。

ドンッ



これを見た時は、
凄く感動しました。

まさか自分たちがモデルとなった映画作品ができるなんて!!

そして、中身を拝見してみるとビックリです!!

なんと



齊藤ゾンビのセリフが多い!!

齊藤ゾンビ:
「こんなに出演しても良いんですか!?
スゲ〜〜〜!!」

アシスタント・プロデューサー
「あっ、いやっ、違うんですよ(汗)
これは、役名ですので、齊藤さんが演じてもらう訳ではないんですよ。」


と、しょっぱなから恥ずかしい気持ちになり、
そして、続けて

アシスタント・プロデューサー
「しかし、お二人にも是非出演していただきたいので、
齊藤ゾンビさんの出演シーンも作らせていただきました。
このページのここです!!」

どれどれっ・・・



「泣いても良いですか・・・」
とは言いませんが(笑)、

最初の「こんなに出演して良いんですか」
からのこの2行が更に恥ずかしい気持ちにさせてくれました(笑)。

しかし、映画に出れるだけでも嬉しかったので、
興奮しました!!!


そして、平野幽霊のシーンもあり、
それがこちら



映画の出演は、平野ゾンビになってしまいますが、
アイドルのシャツを破くという大きな約役を
作ってもらえてました。


脚本を拝見して、ハイテンションの幽霊ゾンビ!!

撮影日の日程も教えていただき、
もちろん台場怪奇学校を他の教員に任せて、
撮影に行ってきました!!


そして、遂に撮影当日です!!!!


その3へ続く


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

台場怪奇学校もよろしくね!!
台場怪奇学校HP
http://sunrise-e.net/
| zombie | ホラー映画 | comments(0) | - | pookmark |
映画「幽霊ゾンビ」誕生の秘密 その1
2014.11.05 Wednesday 11:38
齊藤ゾンビです。

皆さんは、ご存じでしょうか?

「幽霊ゾンビ」という映画作品を。



この映画作品の”幽霊ゾンビ”は、
ホラープランナー”幽霊ゾンビ”から誕生したものなのです。

ですので、主要人物の名前が、
「平野幽霊」と「齊藤ゾンビ」になっております。

まだ幽霊ゾンビを結成して、まだ1〜2年で驚くほどのスピードで
映画化されましたが、
この映画化に至るまでのエピソードを書いていこうと思います。



まず最初に始まるのは、
台場怪奇学校が映画「口裂け女」とタイアップしたことから始まります。



映画会社から映画の宣伝手段として、
台場怪奇学校を期間限定で「口裂け女屋敷」にしませんか?
と依頼を受けました。

そして、台場怪奇学校は、期間限定で「口裂け女屋敷」になったのです。

↓店頭の様子



↓壁画の画像



「口裂け女屋敷」のミッションは、
台場怪奇学校内に侵入した口裂け女に
ベッコー飴を渡して学校から出て行ってもらうようにお願いする
というものでした。



まず、入口でベッコー飴を手に入れて、
学校内に入ると最初の部屋で1分間のドキュメンタリー映像を見ます。



映像には、台場怪奇学校の先生(スタッフ)が
学校内で口裂け女に襲われる映像が流れます。



(※この映像には、ななななんと心霊ボイスが入っているのです。
あるシーンで、スタッフの声でも口裂け女の声でもない女性の笑い声が混入しているのです。
まったく困ったものですよ。)


口裂け女屋敷がOPした当時は、
”映画宣伝部隊「口裂け隊」”なるものが、
一丁目商店街を徘徊しました(笑)

↓中央には、巨大な口裂けボスが(笑)



「口裂け隊」が商店街を徘徊する前に、
まず「口裂け女屋敷」に入ってもらいました。

↓入る前にソワソワしている口裂け女達(笑)



口裂け女が口裂け女に追いかけられ、
キャーキャー言いながら「口裂け女屋敷」から出て来た口裂け女達。
ややこしいね(笑)。

その後、一丁目商店街へ散って行った口裂け隊

通路でビラ配りする口裂け女(笑)



↓通路でうろつく口裂け女(不審者にしか見えない)(笑)



↓トイレ前にも(笑)



一丁目商店街をうろつく口裂け隊、
ボスも徘徊し始め・・・



おもちゃ屋へ!!
不審者MAX(笑)




と、映画「口裂け女」とタイアップしたことで一丁目商店街は、
いろいろと楽しいことになったのでした。

そして、なぜ「口裂け女屋敷」と映画「幽霊ゾンビ」が関係するかと言うと、
映画「口裂け女」と映画「幽霊ゾンビ」は、監督が同じ方で、
平野幽霊、齊藤ゾンビが大ファンでもある”白石晃士監督”なのです。


繋がってきましたよ〜〜〜


その2へ続く


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

台場怪奇学校もよろしくね!!
台場怪奇学校HP
http://sunrise-e.net/
| zombie | ホラー映画 | comments(0) | - | pookmark |
新しゾンビ!!!!!!
2013.09.23 Monday 23:30
 齊藤ゾンビです。


先日、

「ウォーム・ボディーズ」

という新作ゾンビ映画の試写会を観に行ってきました。


この映画、、、、、先に言っておきますが、、、、、


超素敵な映画でした!!!!


ゾンビ作品は、今までにたくさん見てきましたが、
まったく新しい路線を開拓し、大成功を収めた作品と言えると思います。


ゾンビ映画と言いましたら、

「ゾンビから逃げる」

ただそれだけでのものが多いと思いますが、


中には、ゾンビ映画の神様的存在のロメロ監督のように
ゾンビの世界観に人間ドラマを巧みに織り交ぜ、
ただのゾンビ映画ではない深みのある映画作品へと昇華させているようなものもあります。

評価されるホラーとは、恐怖だけにスポットをあてたものではないと私は思いますし、
そういうホラー作品が大好きです。


この「ウォーム・ボディーズ」は、正にゾンビという恐怖調味料を使い、
深みのある映画作品に仕上げた凄い作品です。

又、「ゾンビの定義」を崩さないようにして、
ゾンビと人間の恋愛・人間ドラマをうまく描ききっているのがストーリーの凄みを感じます。



ネタバレ無い程度に内容を書きますと



主人公のR君(ゾンビ)は、ゾンビを退治しに来た女の子に一目ぼれをしてしまいます。

R君は、ゾンビながらも必死に自分を自制し、女の子をゾンビから守ったりしながら、
恋愛感情を募らせていきます。

はたして、R君(ゾンビ)の恋のゆくえは、、、、



という内容です。

ゾンビが人間に恋をするという内容は、とても面白くて斬新ですね。

ゾンビに人間性を感じてくるところがこの映画の見どころの一つとも言えます。



ゾンビの「感情」について深く描いた作品は、
今までほとんどありません。


この作品は、今まで焦点をあてられなかった「ゾンビの感情」について、
うまく描いている面白い作品です。

面白いというより「感動する」作品です。




この全く新しいゾンビ映画!!!!!

超オススメです!!!!

久しぶりに凄く良い映画を見たな〜としみじみした作品です!!

気になった方は、昨日9月21日から公開されておりますので、
是非見に行ってみてください!!!!


ゾビッ!!
| obakeland | ホラー映画 | comments(2) | - | pookmark |
映画ウォーム・ボディーズを観ました。(平野ユーレイ)
2013.09.09 Monday 23:57

 平野ユーレイです。


昨日、映画「ウォーム・ボディーズ」


の試写会に招待して頂いたので、齊藤ゾンビさんと怪奇スタッフ二人と共に観に行って来ました。




感想(ネタばれなし)

はい、これ、マジで、ゾンビ映画なのに予想外にめっちゃ感動したわ〜!!!!

私は、仕事がお化け屋敷を作る側だし、オバケそのものなんで人間の皆さんとはちょっと視点が違うのかもしれないので、これを見て「キュンキュン」はしませんでした。

しかしながら、終わった後、とても深い感動に襲われて動けませんでした。
泣きませんでしたが、興奮で目が見開き、表情はキラキラして、心臓がバクバクと踊っていました。おや自分で書いてみたら、まるでゾンビですね。

「すげーー!!! すっげーーーーー!!! うーわー感動だわーーー!!」とつぶやいてしまいましたね。


ウォーム・ボディーズの意味って、
暖かい・体たち(死体達)。

つまり暖かいゾンビって意味だと思う。
この暖かいの意味も、ゾンビなら心臓も止まっていて冷たいはずが暖かいという意味と共に、心温かい(やさしい)という意味もあると思う。

そして描かれるのは、「ゾンビ男子と人間女子のラブコメ」という感じ。

正直、チラシを見たときには、「ふーん、ゾンビが恋をするんだ」

くらいに思っていました。


しかし、見てビックリ。

出だしから、超面白くて引き込まれてしまいました。
やられたー。

目はうつろ、足を引きずっているゾンビ。
普通、傍目からみたら何を考えているか分からないよね。

ところが、主人公のゾンビは、まるで人間と同じような事を考えていて、ただ、名前も最初の”R”しか思い出せず、ほかの事も全然思い出せない。
つまり、ゾンビになってそういった人間的な部分を忘れるんだとしたら、彼は知性が残っているので、不完全なゾンビなんだなー、と思っていました。

しかし、それが徐々に、違う事に気付いて・・・

彼は不完全なのではなく、”暖かい心”が残っていたゾンビだったのですね。

それによって、彼は恋をして、ゾンビらしからぬ行動を次々と取る。
例えば、人間を食べないとか。
他のゾンビからは、「お前大丈夫か」と思われたり。w

ここも面白くて、人間を食べるゾンビのほうが普通はおかしいのに、ゾンビからみたら人間を食べない行動が、おかしいと映るわけで。

そして、彼によってその回りの人間やゾンビにいろいろな変化が起こり始めます。

「心を閉ざせば傷つかなくてすむのに」

確か、そういったせりふが出てきたように思う。(違ってたらすみません)
ゾンビは他人とのかかわりや、やさしさを忘れてしまった人々の風刺のように映りました。
ゾンビに滅ぼされてしまう世界は、ただ化物に支配されたり、病気やウイルスの恐怖というわけじゃなく、まさにそういった「心の消失」を暗示しているのかなと。

ゾンビの世界と人間の世界を分ける大きな壁が印象的。

ゾンビになってしまった人をゾンビと決めつけてしまう描写も悲しい。
心をもったゾンビだっているかも知れない。これは自分を取り巻く世界にもいろいろと当てはまる様な気がしてならないですね。

あと、映画の印象として、映像がとても美しいんです。
前半はまるでおとぎ話の様な、ファンタジーを見ているよう。
そして後半は、スリリングなアクションとヒューマンドラマ(?)の様になったのかな。

ゾンビ男子の”R”の友人も個性的。人間女子”ジェリー”の友人や父親もとても個性的。

この”R”と”ジェリー”が世界を変えていくのがとても面白く、最後まで見入ってしまいました。

24時間じゃなくても、愛は世界を救うんだなと。(笑)

あと今更ですが、


ゾンビが主人公って珍しいのでは!?


私はそんなに映画は詳しくないのですが、ゾンビが主人公って他に知らないですね。
途中とかでかまれてゾンビになってしまうってのはあるとは思うけど、最初からゾンビって発想が凄いんじゃないかな。


ウォーム・ボディーズ公式サイト
http://dead-but-cute.asmik-ace.co.jp/


私は、この映画をおすすめします。
ゾンビ映画って全く見ない人の方が多いと思うんですね。
だから作り手は「ゾンビ映画を見ない人ほど見てほしい」という売り方をしたりしますよね。
でも、本当に、これは凄い。
笑っちゃうシーンもある。普通の人はたぶんキュンキュンする。主人公たしかに、超イケメンですし、ピュアでかわいいですしね。
ホラーが苦手な人も本当に目を背けたくなるシーンってのは数箇所しかなかったと思うので、見てもらいたいですね。

ホラー = 怖いだけじゃない。

相方の齊藤ゾンビが出会った頃から言ってます。
昔は「うーん何言ってんだろう」と思ってましたけど、今は分かります。

ホラーな世界だからこそ、いろいろなものが見えてくるんだな、と思います。
文字通り、暖かくなれる映画でした!!



P.S.

私も人間メイクに磨きをかけて、「イケメソユーレイ男子」を目指そうと思います。w
招待して頂いた、すまいるFMの美和さなえさん、ほんとうにありがとうございます!!


告知1:

幽霊ゾンビ(平野ユーレイ&齊藤ゾンビ)が

テレビ番組に出演いたします。

9月13日(金)放送

金曜よる11:30〜12:00

「法円坂ホラー研究会」

BS−TBS


http://www.bs-tbs.co.jp/entertainment/hoenzaka/




告知2:

平野ユーレイのヒラジオ更新しました。

ゲストは台場怪奇学校の教頭

「イスカ先生」です。


http://www.voiceblog.jp/hiradio/1961206.html

読んで頂きありがとうございました!


JUGEMテーマ:映画
| obakeland | ホラー映画 | comments(0) | - | pookmark |
ニコニコ生放送でO/A 映画「幽霊ゾンビ」
2012.08.26 Sunday 10:31
幽霊ゾンビの平野幽霊(平野ユーレイ)です。
相方は、齊藤ゾンビです。
今日も絶賛、ホラープランナーやってます。
棲家はお化け屋敷、台場怪奇学校です。

なんで今更?って?


それはね・・・



ニコニコ生放送で、

映画「幽霊ゾンビ」がオンエアされます!



真夏のホラー映画42連発 第39夜:映画「幽霊ゾンビ」無料鑑賞会 (番組ID:lv99443119)



【会場のご案内】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv99443119

2012/08/27(月) 開場:23:50 開演:24:00

開場時間になりますと入場可能になります。
この番組はケータイでもご視聴いただけます!

■ストーリー
ホラー界衝撃!幽霊+ゾンビの異色ホラー!
アイドル・遠野実花(中村知世)のファンであるタクシー運転手・齊藤(ノッチ)は、ある日誤って異端の民族学者・平野(柳ユーレイ)を轢いてしまう。それ以来、平野の幽霊に悩まされる齊藤。そこで、心霊交信機なるものを購入し、平野と交信する。すると平野は齊藤に主神村に行くように指示。齊藤は主神村に行ってみることにしたのだが…

■キャスト
●中村知世
●ノッチ(デンジャラス)
●松本寛也
●柳ユーレイ

■スタッフ
●監督:白石晃士
●脚本:白石晃士

(c)2007「幽霊ゾンビ」製作委員会


コメントしてみようかな。笑
でも、ネタバレは駄目よね?うーん。
難しい。
この作品名にコメントしただけで、ネタバレになってしまうという悲しい性。(><)
JUGEMテーマ:映画

| obakeland | ホラー映画 | comments(4) | - | pookmark |
グロテスク
2009.02.05 Thursday 01:38
最近忙しすぎてぼけてきた、平野幽霊です。


今日も、シアターNでゾンビさんと待ちあわせをしたのに、こないなあと思ったら・・・ あれ、ここもしかしてQ−AXシネマ!?

はい、いく場所、間違えました。
いやーもうしわけありません。ぼけてました。


さて、今日は、「ノロイ」「口裂け女」の白石監督とジョリーロジャーの大橋プロのタッグから生まれた、和製極限スプラッター、その名も「グロテスク」を鑑賞。

以下、告知文。


映画「グロテスク」が、ついにシアターN渋谷にて1月17日公開! 
邦画史上最狂のスプラッター映画に挑戦!
劇場では更に過激なUNRATED VERSIONを公開!!
スプラッター映画No1!2009年の映画はこれで決まりだ

シアターN渋谷 www.theater-n.com/


【感想】 ネタばれなし。

最近、グロは平気になっちゃったんですが、あのシーンが長すぎて、苦痛でした。でもその苦痛もホラー??

しっかりしたシナリオがありました。個人的に主人公は、悪者ですね。お茶目な面もあったので、愛すべきキャラかと。13日の金曜日みたいに、シリーズ化しないかな。なんて思います。本気で。

特殊メイク・特殊効果さんも結構すごいなあと思いました。
〇〇を切るしーんとか、どうやって撮ってるんだろうってのが結構ありました。そういうところもみると面白いですね。

まあ、事件には巻き込まれないに限ります。皆さんも夜道には気をつけて。

| ghost | ホラー映画 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
霧咲もえの「UFOのうた」 & 映画「DAY OF THE DEAD」
2008.07.11 Friday 03:48
平野幽霊です。
プロデューサーです。(ぉ)

忙しくて、眠くて、たまらんです。
昨日から、台場怪奇学校発、ホラーアイドル霧咲もえ(きりさきもえ)の曲が隣のお店のBGMになっています。



「UFOのうた〜キミは宇宙〜」です。ここで聴けます!
http://sunrise-e.net/moe/index.htm

なかなか良い出来です。久しぶりに作詞作曲しました。汗

>>>
それと、この夏公開映画「DAY OF THE DEAD」を公開前試写で、みました。



台場怪奇シアターでね。最近すごい音響が入ったので、映画館さながらのサウンドでなかなか極上でした。

感想:展開、爽快でした。ちゃんとゾンビだし、最新って感じ。今度、コメントをどこかに掲載していただける事になってるので、そのときにはご紹介します。

んでもってマニアな人は、ゾンビの記事に詳しい感想(ネタばれはありませんのでご安心を)がありますのでそちらを。

寝る時間をください。。。。ぐふ。

| ghost | ホラー映画 | - | - | pookmark |
←back 1/3 pages next→
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM