サイト紹介(お問い合わせ) 台場怪奇学校 公式サイト TW幽霊 TWゾンビ  ホラジオ ヒラジオ オバジオ  BBS  YOUTUBE動画 
呪いの人形
齊藤ゾンビです。


最近、ある映像を見つけて懐かしい気分を感じました。

ある映像というのは、「雛人形伝説」で使用した映像です。


「雛人形伝説」とは、台場怪奇学校で2008年の夏季限定イベントとして開催されたものです。



これは、台場怪奇学校内で偶然見つけた髪の毛が伸びている雛人形を供養するというイベントです。



”偶然見つけた”

という言い方は不思議がる方もいらっしゃるかと思いますが、
この雛人形を見つけた時は、台場怪奇学校の前身である ”台場怪奇屋敷” 時代の時にさかのぼります

台場怪奇屋敷内部の装飾品は、ある廃墟を買い取り、その廃墟にあったものを装飾の一部として飾っておりました。

ですので、装飾の汚れ具合や古っぽさなどとてもリアルなものでした。

台場怪奇屋敷時代に屋敷内部を探索するとたまに変なものが出てきます。

たとえば、テストの答案用紙や手紙など。


そういう生活感のあるものを見付けると何かゾワッとします。


そんなある日、屋敷内を探索していると古い雛人形が出てきました。


ホコリが被っておりいかにも古いって感じです。


中を覗いてみると驚きました!!
なんと雛人形の髪の毛が左右で長さが違うのです。

とても不自然で不気味でした。

この雛人形を見付けた当時は、スタッフのみんなで騒ぎました。


そして、その人形を供養しようと行ったのが、「雛人形伝説」という夏季限定イベントでした。


このイベントは、雛人形の霊を供養することがゲストへのミッションとなります。

ゲストは、入口で屋敷内で撮影された映像を鑑賞し、
その後、スタッフから小さな人形を受け取り、その人形を問題の雛人形の場所へ届け

”また遊ぼうね”

と言ってくるというものでした。


雛人形の周りには和人形が散乱しており、とても不気味で、
スタッフも皆怖がっていたのを覚えています。

私も怖かったです(笑)。



イベント中もいろんなことがありいろいろと恐怖でしたね。

まだその時に使用した多くの人形が台場怪奇学校のどこかに保管されています。

またいつか出してあげないとなっ(ガクブル)(゚Д゚;)
| obakeland | 怖い体験 | comments(2) | - | pookmark |
←back 1/1 pages next→
ブログ内検索
プロフィール
最近の記事もどうぞ!
コメントありがとう
カテゴリー
アーカイブ
関連リンク集
Admin
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
★幽霊ゾンビの書いた本★
電子書籍「快楽怪奇譚」
¥525円

お化け屋敷のホラープランナーが
紡ぐ21話の読むお化け屋敷小説
★幽霊ゾンビの書いた本★

お台場のお化け屋敷の
ドタバタ青春実録エッセイ
恐怖よりも爆笑本と好評。
意外にビジネス書としても!
Mobile
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM